English
Contact

Edelman Japan Blog

mizuki_1

エデルマン・ジャパンでのサマーインターン:山縣瑞希編

by

Published

こんにちは。コンシューマーチーム配属の自称エデルチルドレンこと、山縣瑞希です。好物はカレー、オムライス、スパゲッティです。

mizuki_2

一日のスケジュール

9:30-11:00 クライアントのSNSコンテンツ翻訳

11:00-12:15 カバレッジレポート作成

12:15-13:15 ランチ(たらこスパゲッティ)

13:15-15:30取材同行

15:30-17:00 メディアピッチ

17:00-18:30 ブレインストーミング

メディアピッチ

企画したイベントやキャンペーンなどを新聞、雑誌、テレビなどのメディアの方に取り上げていただくためにコンタクトを取る業務。

カバレッジレポート

PR活動の結果、どれほどメディア露出したかをクライアントに報告するための書類作成業務。

ブレインストーミング

通称ブレスト、イベントやキャンペーン企画内容などのアイデアを捻りだす

 なぜPR?

PR業界で活躍している憧れの先輩からPR業界、そしてエデルマン・ジャパンの話をお聞きしたのがきっかけでした。その時にしていただいたお話が僕の好奇心メーターが振り切るほど面白くて惹き込まれたのを今でも覚えています。また、僕の座右の銘が“百聞は一見にしかず”ということもあり、「自分の眼で見て、肌で感じたい!!」という強い想いから今回のサマーインターンに応募いたしました。

エデルマンでの働き方

配属先のコンシューマーチームではリサーチ、データ入力、翻訳などのルーティン作業だけではなく、ミーティングや取材、イベント業務などにも参加させていただき、普通なら体験することのできない貴重な経験をさせていただきました。オフィスも人もおしゃれで風通しも良く、外資系企業という感じがしました。後、なんといっても“ありがとう”という言葉を一番耳にした場所でした。

 もっともチャレンジングだった仕事は?

特定の業務ではないのですが、全ての業務に期限がある中で複数の業務を同時に進めていかなくてはいけません。なので一つの業務にこだわりすぎて時間を使いすぎると他の業務に支障をきたしてしまうので、そこを上手くコントロールしながら期限に間に合うように業務を遂行させるのにはとても苦戦しました。

インターンを終えて

PRやコミュニケーションズマーケティングを体系的かつ実践的に学ぶことができました。特に僕のいたコンシューマーチームの方々は僕をチームの一員として扱ってくれ、またエデルチルドレンとしても可愛がってくれました。今まで経験したどんな夏休みよりもあっという間の夏休みでした。PR業界やコミュニケーションズマーケティングに興味があるという方には是非参加をおすすめいたします。

mizuki_3

Tags:

Comments are closed.

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ内容をプルダウンで選択して「送信」を押してください。